FC2ブログ

gay向けマッサージ・売り専体験談

20代後半のゲイ、らんぽりゅうが体験したゲイ向けマッサージや売り専の体験談ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

♂元水泳部の密着型マッサージ♂ ユウスケ君

こんにちは、らんぽりゅうです。
皆さんからオススメされたユウスケ君、体験してきました!
ホームページを見てるだけで2杯ぐらいはご飯が食べられちゃう、こちらのお店。

ご飯と言うのは、つまり、ほら、あれですよ、アレ。
ホームページの写真や文章のみで2回ほど…。

驚く事に、こちらのお店はコースが1つのみ。
だいたい2時間を目処に6500円との事。
結構曖昧な表現な上、料金が安すぎっ!
安かろう悪かろうでは困るのですが、オススメして下さった皆さんを信用して予約を入れました。
僕は実家住まいなので、ホテルも予約します。
ホテルに現れた彼は、ホームページの写真通りのルックスで、性格や話し方など全体的な雰囲気は、ホームページに記載がある上地くんより、つるのくんって感じですかね。

ユウスケ君のマッサージの魅力は、「エロスの追求」。
初めは競パンを履いて施術をしてくれるユウスケ君も、マッサージの過程で全裸になると言うのです。
どんなタイミングで、どんなシチュエーションで競パンを脱ぐんだろ…。
少しお話した後、ユウスケ君は競パン姿に着替えます。
が、ここで、予想外の出来事が。すでに競パンを履いてきているもんだと思っていたのですが、僕の目の前で競パンに履き替えるユウスケ君。
いやいやいや、こりゃまた生着替えだけで1杯食えますな(笑)

そしてオイルマッサージなので、僕も全裸になりベッドへうつ伏せに。
競パン姿のユウスケ君が僕の腰あたりにまたがり、肩の施術からスタートです。
ホームページによれば「わりと強め」なマッサージらしいので、普段だったら強めにお願いする僕も、ユウスケ君へは特別お願いする事もなく、施術が始まりました。

しかし、「わりと強め」って、このぐらいの力加減なの?ってな感じで、結局「強めで」とお願いしちゃいました。
それでも「極めて弱め」のマッサージで、揉まれているというよりも、撫でられている感じですかね。首の施術をしながら、競パンの中で大きくなったアソコを、僕のお尻に押し付けるユウスケ君。
おぉ、さっそくエロスが始まるわけですな?
エロスが始まると、ユウスケ君の激しいリードで、僕のアソコはあっと言う間に大きくなってしまい、それをユウスケ君は僕の体の下に手を伸ばし掴み、上下運動を。
まだ開始して15分も経ってないのにイきそうになってしまう僕。それを察知したユウスケ君は手を止め、仰向けになるよう指示を出します。
枕側に足を、足側に頭を、上下反対に寝かされ足のマッサージが始まりました。
ユウスケ君は僕の頭の側からベッドを降りて、両手を伸ばして足をマッサージしているので、僕の目の前にはユウスケ君の競パンが。時には競パンを顔に完全に押し付けられたりしながら、施術が行われます。
我慢できなくなった僕は、ユウスケ君の競パンに手をかけ、一気に脱がしちゃいました。
ユウスケ君が全裸になってからは、アナルはなかったものの、本番SEXで、とてもここに書けるような内容じゃありません(笑)

帰宅後も、ホームページを見ながら思い出し、数杯食べました(笑)

マッサージは難アリでしたが、完全に売り専の域に達してるので、コストパフォーマンスは非常に高いのではないでしょうか?


♂元水泳部の密着型マッサージ♂ ユウスケ君
対応★★★★☆
マッサージ技術★☆☆☆☆
エロ度★★★★★
総合(リピ度)★★★★★

※あくまでも僕の感想です。マッサージは相性もありますので、感じ方は人それぞれだと言う事をご理解の上、参考にして下さい。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2011/06/28(火) 12:01:19|
  2. マッサージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

お知らせとお願い

こんにちは、らんぽりゅうです。
当ブログの応援、誠にありがとうございます。

最近、ポイントサイトなる物にハマっています。広告をクリックするとポイントが入り、貯まったポイントを換金できるというサイトです。毎日コツコツと、チリも積もればですね。
せっかくブログを開設しているので、皆さんにもご協力いただき、マッサージ代金の捻出ができれば、ブログ更新の回数が増えるのではないか?と思います。
広告収入のみで運営されている安心優良サイトのみですので、ぜひ以下のサイトの登録をお願いします。
毎日お暇な時間に広告をクリックするだけの簡単作業ですので、ぜひご協力頂ければ幸いです。
モッピー
お財布.com
ドリプラモバイル
お友達紹介用画像1
  1. 2011/06/28(火) 12:00:11|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京キッズ かげまさ君

こんにちは、らんぽりゅうです。
今回は東京キッズにおじゃましてきました。
オフィシャルメニューにマッサージが無い、純粋な売り専にあたる東京キッズですが、ボーイの紹介文で「マッサージが得意」と書かれていた、かげまさ君を予約しました。
仕事中にメールで予約を入れると、初めての利用なので、後で電話にて最終確認をしたいと返事が。
仕事が終わる時間を指定し、その時間に電話をくれるように頼むも、指定時間になっても電話無し。
なんだかな…と思いながらも、すでに新宿御苑から歩いて数分の個室前にいたので、思い切ってドアを開けました。
東京キッズの入り口ドア、存在の仕方がなんか変じゃないですか?僕だけかな…。
壁を無理やりくり抜いてドアにしたと言うか、なんでしょう…不自然なドアじゃありません?
やっぱり僕だけかな…。


そんなドアを開け中に入ると、左の部屋からちょいホスト系のボーイが現れ、
「ご予約のお客様ですか?」
と尋ねてきたので、
「はい」
と答えると、再び左の部屋へ消えていくボーイさん。
数分後、また先ほどのボーイさんが現れ
「どのボーイを指名しましたか?」
と質問されたので
「かげまさ君です」
と答えると、またまたボーイさんが左の部屋へ消えて、数分後、
「あっ、ちょうど、かげまさ君空いてますのでお部屋にご案内しまーす」って。

「ちょうど空いてます」って何?こっちは予約したんだけど…。
2丁目界隈で時たま見かける急すぎる階段を登り2階の部屋に案内され、待つ事数分、かげまさ君とご対面。

売り専なので、最初は当たり障りのないトークから始まるわけですが、この時にボーイさんが一緒にソファーに座り密着しながらトークするのか、それともボーイさんはベッドに座って対面式でトークするのか、そのボーイさんのカラーがでますよね。
ちなみに、かげまさ君は…ムフフ、秘密です(笑)しばらくするとシャワーへ促すかげまさ君。
夏の海の家で10分100円で借りるようなシャワー室に入り、ソフトタッチで僕の体を丁寧に洗ってくれるのですが、時折、軽い肩もみなんかも組み込まれ、結構長い時間シャワー室にいたような気がします。
シャワーを終えベッドインすると、キスをしかながら僕のアソコ周辺をマッサージし始めるかげまさ君。
肝心のアソコには一切触れないじらしっぷりで、僕のエロ魂に火をつける手慣れたリード。
僕も負けじと、かげまさ君のアソコ意外を舌でじらし、再びかげまさ君がじらし、の繰り返し。
お互いにお互いのアソコを触れる事もフェラする事もないまま、ただじゃれ合っているだけという、付き合い始めの初々しいカップルみたいなイチャイチャがたまらん!(笑)

我慢しきれない僕が、ついにかげまさ君のをフェラすると、かげまさ君も69の形で僕のをフェラ。
最後はキスをしながら、お互いにお互いのモノを手こきで、同時にフィニッシュ。
結局マッサージは体験できず、残念ですね。

店側の対応は少し難ありでしたが、それをカバーできるだけのボーイさんで助かりました。
僕はアナルセックスにはあまりこだわりがなく、フェラがあってフィニッシュできれば満足するタイプなので、積極的にアナルセックスへ移ろうとしないかげまさ君のプレイ内容でも不満はありません。
ただ、激しいアナルセックスを求める人にとっては、少し物足りないかもしれません。



東京キッズ かげまさ君
対応★★☆☆☆
マッサージ技術−−−−−
エロ度★★★★★
総合(リピ度)★★★★☆

※あくまでも僕の感想です。マッサージは相性もありますので、感じ方は人それぞれだと言う事をご理解の上、参考にして下さい。
  1. 2011/06/16(木) 12:52:11|
  2. 売り専
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

遊人 李くん

こんにちは、らんぽりゅうです。

出張系マッサージをお願いする時、実家住まいの僕は予約が確定してから今度はホテルの予約をする事になります。
これが意外と面倒で、高い部屋しかなかったり、デイユースがなかったり、いろいろ大変なんです。

それに比べて個室系は電話をかけてOKなら伺う、とても簡単便利なシステムなので、思い立った時に行動できて重宝してます。

実は以前のレポで紹介した気楽さんに行って以来、垢すりにハマってしまった僕は、度々近所のスーパー銭湯の垢すりを受けているのですが、ノンケ向けの一般施設なので、垢すりをやってくれるのは短パンを履いたオバチャンです。
オバチャンとの体験談を書いても仕方ないし、もちろんオバチャンとは垢すり以上の事はないし(笑)、それならばゲイ向け垢すりに行ってこよう!
てなわけで、遊人のHPを見ていると、韓国のアイドルグループ「big bang」の「V.I」に似てるという李くんを発見。

早速ネットでV.Iの画像を検索すると…
うひょっ、めちゃカワイイじゃないっすかー!!
てなわけで、携帯片手にちゃっかり李くんを予約しちゃった僕。ほんと行動が早い(笑)

予約時間に遊人を訪れると、日本語がままならないスタッフがお出迎え、代金を払い脱衣場へ案内されます。
脱衣場にはロッカーが確か8台ぐらいあり、その中に服を入れて鍵を閉めるシステムです。このあたりは気楽と同じですね。

しかし、仕事終わりのリーマンが押し寄せそうな時間なのに、ロッカーが全て空いていたのには少しばかりの不安を覚えました。
服を脱ぎ、何故だか違う店舗名が書かれたバスタオルを腰に巻き、ロッカーキーを首から下げて脱衣場のカーテンを開けると、先ほどの日本語がままならないスタッフが浴室へ案内してくれます。
すぐ隣だから案内必要なかったけど(笑)
浴室に入ると案内スタッフが何やら言っていましたが、ほぼ理解できない言葉だったので、適当に相槌を打ちサウナに入ります。
だって、気楽では最初にサウナに案内されたから…そうなのかな、って。

ところがこのサウナ、全く熱くないんです。いくら入っても汗ひとつかかない。
でも待っていました。
「湯船へどうぞ」という案内スタッフの言葉を…。
だって…気楽じゃサウナから湯船へ移る時も案内あっから。そうなのかな、って。やがて浴室に誰かがやってきて、僕が入っているサウナの扉が開きます。
案内がキターっっ!

…んっ?

「こんばんは、李です。垢すり台どうぞ」

って…。
僕、ぜんぜん温まってないけど…。
仕方ないので、李くんに待ってもらって少しばかり湯船へ。
湯船で改めて李くんを見ると、V.Iに似てるかはチョイ微妙。
関ジャニの横山君を少しとぼけさせた感じですかね(笑)

ただ体つきはエロい!

湯船から出て垢すり台に仰向けになると、李くんは優しくお湯をかけてくれます。この時の李くんの手の動きが、ソフトタッチでエロい。
しかし垢すりはまだまた練習中なんですかね、ハッキリ言って下手でした。なんだか見よう見真似でやってる感じです。

垢すり目当てならスーパー銭湯のオバチャンに軍配が上がります。
垢すりが終わると、ボディーソープで全身を洗ってくれるのですが、これがまたエロい!微妙なソフトタッチで、えろスキルはレベルが高い李くん。

垢すりが終わると部屋を移動してマッサージとなるわけですが、李くんはそそくさと1人で次の部屋へ移動してしまい、僕、どうすりゃいいのよ?(笑)

客に案内をしないのが遊人スタイルみたいです。

恐る恐る浴室を出てみると、すぐ隣の部屋で李くんが待っていました。
待つぐらいなら案内すればいいのに…。

さて、マッサージはオイルでうつ伏せからスタートです。
が、マッサージもまた練習中のレベルで、全くツボに利きません。
しかしエロい!
触り方とか撫で方とか、エロのツボは熟知しているよう。
マッサージなんかどうでもよくなった僕は、李くんのアソコをパンツの上から触ってみました。
李くんも大きくなっていたので、思わず脱がして口に含んでしまう始末…。
もうここからは完全にマッサージではなくなり、SEXに。
僕を仰向けにすると、李くんは僕の足の上にまたがり、後ろに手をついた反った体制で、2本のアソコを片手で同時につかみ、上下させます。

垢すりの時点でやたらと必要以上に「スペシャルコースもあるよ」と連呼していた李くん。

そしてこの超がつくほど積極的なSEX。それも仕事であるマッサージを中断してまで。

事実はどうであれ、なんか僕の事がイケるみたいな雰囲気を作ってくれるのは悪い気はしないもんですね。
李くんの手が止まると、今度は李くんの舌技が始まります。
股付け根や玉裏なんかを念入りに舌責めする李くん。フェラテクもなかなか。
「入れてもいい?」
と聞かれましたが、僕はタチなのでお断りしました。

最後は再び僕の足の上にまたがり、2本同時に上下させる李くん。感じてる顔がなかなかカワイイな…と思っていると、二人同時にフィニッシュ。

最後まであまりに興奮していたので、初めてboyさんと連絡先まで交換してしまって。でもチキンだから連絡する勇気がありません(笑)
みなさんはboyとプライベートで会ったりしていますか?
飯とか誘って大丈夫なもんなんでしょうか?

締めが質問になってしまってごめんなさい(笑)


遊人 李くん
対応★☆☆☆☆
マッサージ技術★☆☆☆☆
エロ度★★★★★
総合(リピ度)★★★☆☆

※あくまでも僕の感想です。マッサージは相性もありますので、感じ方は人それぞれだと言う事をご理解の上、参考にして下さい。
  1. 2011/06/07(火) 12:03:38|
  2. あかすり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。